腸内洗浄のメリットとリスク 本文へジャンプ

腸内洗浄のメリットとリスク

日本人の食事が欧米化し始めたことから腸内のバランスが崩れトラブルの原因になり始めています。
その腸内を正常に戻すために腸内洗浄をする方が増え始めています。
そんな腸内洗浄にはどの様なメリットがあり、リスクがあるのでしょうか。
このページでは、腸内洗浄のメリットとリスクについて紹介しています。


腸のトラブルと腸内洗浄



日本人の食生活が欧米化することで腸内でのトラブルが増えてきました。
その理由として、日本人の腸は欧米人より長く便が溜まりやすいようになっており、動物性タンパク質の多い食事は、日本人の腸に負担をかけている事になります。

また、便秘を起こし腸の中にいつまでも排出されない便があると、便が古くなり溜まっていきます。
その便が宿便となって悪玉菌などを増やす原因となります。

腸内で悪玉菌が増えると身体に様々な悪影響が出てきます。

そんな宿便を取り除くに役に立つのが腸内洗浄です。
腸内洗浄をした腸は、悪玉菌を増やす便がなくなったことで、善玉菌が増えて腸内の活動を活発にしてくれます。
血流も良くなり、大腸内の粘膜から分泌されるIgA(感染を防ぐ物質)が正常に働き腸の抵抗力が上がります。


スポンサードリンク


腸内洗浄のメリット



腸内洗浄のメリットは、身体全体の健康維持とアンチエイジングに非常に役に立ちます。
これは、腸内の解毒効果が上がっている事を指しています。

腸内を洗浄することで低下していた基礎代謝が回復して、腸内環境が整っていきます。
腸内環境が整うと、排出されにくかった老廃物は速やかに便となって排出されるので、宿便がなくなり悪玉菌の増加も防ぐことが出来ます。

また、宿便がなくなるので下腹部のでっぱりが解消され、慢性の便秘の方は3〜5キロ位の便が排出されることもあるようです。

体内の便がなくなることで、肌などのトラブルからも開放され、ビタミンなどの栄養素も取り入れやすくなるので、お肌の張りなども取り戻すことが出来るようになります。

腸内洗浄をすることで、色白になり肌のトラブルも解決する事が出来るのです。


腸内洗浄のリスク



腸内洗浄を行うことで色々なメリットがありましたが、よいところばかりではありません。

腸内洗浄の方法は、腸内にチューブを挿入して行うので、腸内を傷つけてしまい感染症を起こしてしまう危険性もあります。

その他にも、体調不良の人や、妊娠中の方は腸内洗浄を行っていけない事を覚えておかないといけません

また、洗浄用にコーヒーエネマなどを使用するので、腸が過敏になってしまい1日に何度もトイレに行くことになってしまうこともあります。

さらに、便秘を解消することが目的で腸内洗浄を行っていくと、腸のもともとの働きが低下してしまうので腸内洗浄を止めてしまうと便秘がひどくなるケースもあります。

このようなリスクを踏まえた上で、腸内洗浄を行っていくことが大切になっていきます。

腸内洗浄のリスクを軽減するためにも、医療機関などの専門的なところで行い、十分に相談した上で行っていくことが大切になってきますね。
体調を浴する為に行う行為が体調悪化を招いてしまっては下も子もないですからね。



スポンサードリンク


   Copyright(c)身体の悩み解消ガイド All Rights Reserved.